« ヴァイスシュヴァルツ | メイン | Comic Market 75 関連 »

2008年12月20日

MC☆あくしず Vol.11

MC☆あくしず Vol.11 は 12/20 発売らしいです。 気がついたら今日になっていましたが(; ;)

T2008-12-20-01.jpg

ちょっと前に話題になった TK-X さんです。ギギギ(; ;)

T2008-12-20-02.jpg

カレンダーがついていて 個人的にわりと気にいっている グロリアさん(グローリアス)とかもいますだ(; ;)

というわけでよろしくです(; ;)/

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://aardvark.xii.jp/mt/mt-tb.cgi/74

コメント

グロリアちゃんはやっぱり双子に虐められるんでしょうな
可愛そうに…ウウ

 取り敢えず2冊買って参りました。今回は付録にサラトガさん(サラ先生)が
グロリアさんと一緒に登場!。以前に言われてたフォーマットを揃えてる事が
こうしたケースで効いてますね。ソードフィッシュに続きバラクーダも登場。
何時かグロリアさんとサラ先生の全身も、拝見出来たらと思っておりますが。

 で、じじさんはTK-Xを担当と今回もメイン・ヒロインですね。毎回エースで
四番な起用は色々大変だとは思いますが楽しみにしております。それにしても
今回の装甲解除中のTK-Xさんは、格段に危険度が増してると思うのですがっ。
「シャル&ゼナ劇場」のTK-Xさんは、「幸福の王子」に見えなくも……(違)。

> UMA さん
まあキャラ的な宿命という事でしょうか(; ;)

> Lquia さん
グロリアさんやサラ先生はまたあとあと出てくる機会があるかと思うです。
TK-X の装甲をはずしているのは担当のひとがかんがえました(; ;)/
しかし見返してみるとなんかけっこう今回は出てきたキャラが多いかもしれません…

 TK-Xさんは装甲のみならず、ホログラフの方も消して
頂けたらと(謎)。しかし、あの分だと「はいてない」の
でしょうか。今後も益々担当キャラクタが増える事を。

 そう言えば、毎号の特集記事でシャル&ゼナの会話で
展開するコーナーの背景は、同心円状(?マークの時も
ありましたが)のパステル・カラーの模様で彩られてる
ようですが、これは何方かの発案なのでしょうかね?。
恐らく「ミリタリー・クラシックス」でシャル&ゼナが
初登場の際に、ロゴに同様の模様があしらわれてた事の
延長線上にあるものではないか?と考えておりますが。

背景の模様とかはたぶんデザイナーさんがかんがえていると思います。
ロゴとかもそうですが。

 「シャルandゼナ」のロゴも、デザインされた方が
おられるのですね。特集記事のシャル&ゼナのページの
背景の模様も、こう言ったケースは他に少ないですから
良いアイデアと思います。やはりその辺も、じじさんの
描く、可憐なシャル&ゼナあっての事なのでしょうね。

コメントする