« にょたいか!! 世界の独裁者列伝 | メイン | Comic Market 83 »

2012年12月20日

MC☆あくしず Vol.27

T2012-12-20-AX.jpg

MC☆あくしず Vol.27 が 12/21 に発売されます。

今回の特集は現用空母でした。 ということで、私の方では海上自衛隊のひゅうがを描きました。 ヘリコプター塔載護衛艦とされていますが、まあだいたいヘリ空母ということでしょう。 なかなか近代的なシルエットで魅力的な感じがします。

カレンダーがついてきますが、 そちらでは雷電を描きました。

というわけでよろしくですー(; ;)


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://aardvark.xii.jp/mt/mt-tb.cgi/163

コメント

さすがひゅうがさん、パイ水量護衛官最大級というところですね

駆逐艦じゃなくヘリ空母なんですね・・・
やはり1万トン越える駆逐艦はズムウォルトくらいになりそうですね・・・

今夜届きました>MCあくしずVol.27
ひゅうがさんが危ない(性的にw)
そういえば前号の付録のコブラさんを
年賀嬢に印刷させていただきましたwww
白い蛇だから縁起がいいですねw
なんで白スク水?なんだろー?
陸上自衛隊所属ですよね?

雷電さんだーえろいー
☆・:゚*オォヾ(o´∀`o)ノォオ*゚:・☆

なるほど、ひゅうがさんはうんりゅうさんとそうりゅうさんの撃沈数を争うことになるのですか。
すると、うんりゅうさんは撃沈されるリスク(?)がありますけど、ひゅうがさんはSHを使って一方的に弄べますね。……鳴り響くローター音(スラップ音)

> 手動かりきゅれーた さん
今のところは最大ということですね。
22DDH はもっと大きくなるようですが

> 反扶桑型 さん
まあヘリ空母っぽくて実は結構護衛艦的な性格だというあたりが
ユニークでいいかもしれません

> LEX さん
スク水というわけでもなくてボディスーツみたいなものかと思われます。
現用兵器の人はSF的なスーツとかそんな感じにしてみるといいかなあとか
考えてみました
ひゅうがも巫女的なスーツということでw

> い~な さん
雷電は本誌記事では描いていませんがなぜかちょこちょこ出ていますね…
ひゅうがの人はわりと潜水艦相手なら見境がないとかなんとか。
なのでうんりゅうとか伊8も危険が危ないです

 出遅れましたが「MC☆あくしず」Vol.27は22日に届いてました。
ひゅうがさんは、や●しい目付きで実にアクティブな性格になって
ますね(笑)。甲板のレイアウトとか、なかなか絶妙でお見事です。
カレンダーの雷電さんは、フル装備(?)は「MC☆あくしず」初登場
でしょうか?。ふとましいスタイルがステキです。最近じじさんは
すっかり豊満キャラクタが定着してて、当初のイメージからすれば
正直予想してはおりませんでした。今後の芸風(?)も楽しみです。

> Lquia さん
空母の擬人化は全通甲板をどうするかというのがけっこうむずかしいですね…。
雷電は特集記事等のレギュラーで登場しないわりに何度も出てくるという不思議なキャラに

昨日韓国に入ったのでさっそくみましたぁ。
ひゅうがさんはとても心地良さそうな船(ひと)ですねぇ。

> Haruga さん
どうもです。
心地良いですかー、どうなんでしょうねw

コメントする